オンラインスロットはネットエント

1281069415.jpg


2020年最も注目されたゲームプロバイダーが、
オンラインスロット業界においてトップ3に入るNETENT(ネットエント)です。
オンラインスロット自体が、前々から注目されてはいるのですが、
NETENTは、なぜ注目されたのでしょうか。
記事にも書いてありますが、NETENTは、Gonzo’s Questや勝てるスロットランキングにも入っている
スターバーストの台を発表した会社ではあるものの、これらの台が発表されていた頃は、
人気の高い台をリリースできる優良企業なのかなと勝手に思い込んでいたのですが、
開発をしている会社側では、スマッシュヒットなる台の発表が思うようにできていなかったようなのです。
昨年の2019年9月に「赤い虎の企業ロゴ」でおなじみの「Red Tiger(レッドタイガー)社」を傘下に置くことを発表しました。
レッドタイガーと一緒にネットエントの時代を作っていこうと思いがあったことだと思うのですが
まだまだ、ネットエントの時代はきているように感じません。
2021年にネットエントの時代がくることに期待して今はネットエントを待っているのが良いかもしれないですね。

儲かっている会社なら、ユーザーへのサービス精神も他社よりも厚くなるのではないかと思ってます。

この記事へのコメント